2009年07月02日

クルトン考察

こんにちは 6月の納品大攻勢も終了しまったりモードのおっとせいです。

先週に引き続きクルクルクルトンをやり込んでます。
タイムアタックモードが熱すぎて困ります。
取りあえず色々コツなど収集した情報や考察した内容を纏めようかと思います。

まず連鎖の組み方の基本
色々やってみましたが蛇行型が一番楽かな?

43214322
43214311
22341234
11341234

こんな感じですね
起爆ポイントを最後に持ってくる方法でやってたんですが
これだと最後の数個が偶数になるのを調整しつつ
時間とのにらめっこになるのでなかなか31連や全爆が出来ません。
早めに諦めて29連あたりに纏めると約90万点で2回やれば180万いける計算ですが2回目がやはり追いつかないので難しいです。
というわけで 最近やり始めたのが起爆ポイントから作っていく方法

23241234
23241234

これで組めば3列目組み始めた当りで起爆ポイントを発動させて
連鎖中に3〜4列目を組み上げれば時間効率もぐっと上がります。
2発目も30連に近いところまで持って行けそうです。
この方法だと同じ数字が奇数になっても処理できると聞いたのですが
まだそのレベルまで達してないようでなかなか難しいです。
もうちょっと修行して200万点目指したいと思います。
posted by おっとせい at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122637510

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。